金運アップは色で狙う!財布で持つ色効果とラッキーカラー10選!

金運アップにお財布を新調しようと思っているけど、どれにしようか決めかねているあなた。

風水や開運記事で、「金運アップには黄色!」と書いてあっても、黄色好きの人には良いのですが、「金運アップには黄色しかないの?」なんて、いまいちテンションが上がらなかったりしていませんか。

金運アップには色のエネルギーを使わない手はないというくらい、色のエネルギーは実は大きいのですが、金運アップ=黄色ではあんまり気が乗りませんよね。

色にはそれぞれ意味があって、一般的にいわれる金運アップカラー以外の色にも、金運にまつわる意味がちゃんとあります。なので、今回はあなたの好きな色の意味を知ってお財布を選ぶ参考にしてください。

あなたのラッキーカラー、好きな色は何色ですか?

金運アップのために色のエネルギーを活用しよう

金運アップには色のエネルギーをどんどん活用しましょう。色の持つエネルギーは普段の暮らしの中でもあなたに大きな影響を与えているのはご存じですか?

「金運アップしたい!」と思い始めて、色を意識しだした方も多いのかもしれませんね。色は人生のあらゆるシーンであなたにエネルギーを与えてくれています。

家のキッチンやリビングの壁紙やカーテンやソファの色、外出から帰ってくる時に最初に目にする玄関ドアの色、普段好んで選んでいる服の色、子供が病気にかかった時に行くかかりつけの病院の待合室の色、家族で行くファミレスの色。

落着いた気持ちでリラックスしたり、元気が出てやる気になったり、楽しい気分になったりと、色のエネルギーで実は感情のコントロールに与える影響はとても大きいのです

なので、金運アップにラッキーカラーの開運効果をどんどん取入れていきましょう。

ラッキーカラーを財布に取入れるのは、ファッションで取入れるよりも効果的!

ラッキーカラーって、雑誌の占いで「あなたの今月のラッキーカラーは〇〇!」とかありますよね。

普段あなたが好んで選んでいる服やインテリアを見渡すと、「やっぱり、この色わたし好きよね」っていうくらい、特定の色を好んで選んでいませんか。

ラッキーカラーをファッションに取入れるのも視覚効果が大きいのですが、金運アップには普段肌身離さず持つ、頻繁にかえることのない財布に取入れるのが一番効果的。

色にはそれぞれエネルギーがあるので、そのエネルギーを財布で持った時の意味を10色ご紹介します。

①ラッキーカラー「黄色」の財布の意味

ラッキーカラーが「黄色」のあなた。「黄色」は言わずと知れた金運アップカラーです。黄色の財布は、お金の循環をよくしてくれますので、入ってくるお金の流れが良くなる一方、出て行くお金の流れもできてしまいます。

黄色が鮮やかなほど散財の傾向が強くなるので、黄色のトーンの落着いたペールイエローや、少し土の茶色を混ぜた黄土色あたりの財布を選ぶと、安定感が加わって良いでしょう。

②ラッキーカラー「白」の財布の意味

ラッキーカラーが「白」のあなた。「白」は白紙に戻すリセット、浄化の意味を持ち、現状マイナスの状態からでも新しく財を作り上げていける意味を持つ金運アップカラー。

また、昔から白蛇は弁財天の使いとされていた話からも、白は金運アップには縁起の良い色。

今までお金を貯められなかった人にはおすすめの色ですが、汚れが目立ちやすい色なので、丁寧にメンテナンスをしながらきれいな状態で使うことを怠らずに。

③ラッキーカラー「金(ゴールド)」の財布の意味

ラッキーカラーが「金(ゴールド)」のあなた。「金(ゴールド)」は金運アップに最高のエネルギーを持つカラーです。一方、出て行く勢いも併せ持つので、ギャンブル癖がある方には不向き。

金の財布は、今では人気ブランドのみではなく、金運財布としても多く選べますが、「金はちょっと持てないな」というメタルギラギラが苦手な方もいると思います。

ですが、金のパワーはやはり金運アップに効果が大きいので、金具の部分だったり、一部分にゴールドを取入れられると良いですね。

④ラッキーカラー「銀(シルバー)」の財布の意味

ラッキーカラーが「銀(シルバー)」のあなた。「銀(シルバー)」は、「金」と同様、お金の流れが大きくなり、入ってくる流れと同時に、出て行く流れができます。

とはいうものの、銀は、家庭運や子宝運、不動産運といった金運だけではなく総合運アップのカラーエネルギーがあるので、出費の際に意識して注意を心がけると良いでしょう。ファッションのアクセントになって良いですよね。

⑤ラッキーカラー「茶色」の財布の意味

ラッキーカラーが「茶色」のあなた。茶色は大地の土の気を持ち、安定感や安心感を与えてくれる色。着実にお金を貯めたい方に向いている色です。貯金がマイナスがある人には、ここから一つ一つ蓄財していくという意味でも向いています。

茶色は安定の意味を持つため、金運だけではなく、家庭運や仕事運、恋愛運アップにおいても効果的な色。ベースが同じキャメルも同じ効果ガキ対できます。

⑥ラッキーカラー「ベージュ」の財布の意味

ラッキーカラーが「ベージュ」のあなた。ベージュはどんな色とも相性が良い色。土の気を持ち、お金を生み出す力と貯める力の両方を備え持つ、お金が好む色。

自分でしっかりとお金を作る力を付けると当時に、臨時収入も期待できるエネルギーを持っています。

⑦ラッキーカラー「黒」の財布の意味

ラッキーカラーが「黒」のあなた。男性に寄り人気の色で、堅実に貯める、安定の財を期待できる色。黒にはお金を守るという意味があるので、今持っている方にとってはそれをお維持でき、出費を減らして堅実に増やせるというエネルギーがあります。

黒に白を加えた「グレー」にすると、白の持つ浄化リセットして、黒の堅実に貯めていくという両方のエネルギーを使って、コツコツ貯めていくことができるでしょう。

⑧ラッキーカラー「赤」の財布の意味

ラッキーカラーが「赤」のあなた。赤の火の気でお札を燃やしてしまうから財布にはNGカラーという日本風水説もありますが、赤は生命力や活力がみなぎるエネルギーがある色。

仕事のやる気がアップしたり、見るだけで元気になれる、楽しく笑顔になれると言うエネルギーがあるため、散財に注意をすれば赤のエネルギーを活用しない手はないでしょう。

⑨ラッキーカラー「ピンク」の財布の意味

ラッキーカラーが「ピンク」のあなた。女性の魅力を最大限に発揮できる女性の開運エネルギーのあるピンク。

お金を育てるエネルギーもあるため、淡いピンクは財のある人を引き寄せる棚ぼた運、濃いピンクは、華やかに積極的に振る舞うことで人間関係を良好にでき、人脈を広げることができます。

⑩ラッキーカラー「緑」の財布の意味

ラッキーカラーが「緑」のあなた。癒やしやリラックス効果のある緑は、衝動買いを押さえてくれるので、無駄な出費を抑えてくれるエネルギーがあります。

仕事運に恵まれる緑、コツコツと着実に貯めたい方に向いており、出ていったお金が大きく育って戻ってくるともいわれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。金運アップには色のエネルギーを使わない手はありません。色のエネルギーはあなたが思っている以上に大きいので、是非活用してください。

ラッキーカラーを財布に選ぶことは、いつも肌身離さず持ち、頻繁に替えることがないので、一日に何度も意識できる。金運アップカラーではなく、あなたのラッキーカラーを選ぶことで、毎日楽しくなりますよね。

気分が上がって笑顔になることが開運の第一歩。

あなたにぴったりのステキなお財布と出会えますように。

 

~~~あなたの人生モアカラに!~~~

にほんブログ村 その他趣味ブログ 金運アップへ
にほんブログ村


人気ブログランキング