断捨離で好転反応から不運が舞い込む!頭痛やだるいのは風邪じゃない!

「断捨離するとすっきり生活が快適になるって聞いて、ものを捨て始めたものの、なぜか不運が最近続くのはどうして?」

もしそんなことを感じているのであれば、それは間違いなく断捨離の好転反応。

集中してやり始めると、バネのように反動が不運や体調不良という形で跳ね返ってきます。知らないと疑うようなことまで。

なので、断捨離には好転反応がつきものとという気持ちでスタートすると、良いかもしれませんね!

断捨離とは

断捨離とは、不要な物を減らして、生活に調和をもたらそうとする考え方。

もったいない心から生まれる凝り固まった考えを、ヨーガの「断行」「捨行」「離行」を応用して

  • 「断」・・・入ってくるいらない物を断つ
  • 「捨」・・・家にずっとあるいらない物を捨てる
  • 「離」・・・物への執着から離れる

不要な物を断ち、捨てることで、自分で作り出している大きなしがらみや重荷から自分自身を解き放ち、身軽で快適な生活を手に入れる手法のこと。

ヨーガの考えを元にしているので、単なる片付けとは違い、片付けの先に何が得たいのかというところから片付けをスタートしていくところで線引きされるよう。

主婦のあなたが断捨離で上げたい運気はどうでしょう?もちろん、経済的に不安のない生活のために、まず金運アップではないでしょうか。

なので、より得たい未来を欲張りに描いて断捨離スタートしていくと、結構スムーズに進められるので、まずは「すっきりしてどうしたいのか?」ということをこれでもかというくらい色々妄想してみてください。

断捨離の好転反応とは?断捨離後に不運が舞い込んだときも慌てないで済むストック知識

いよいよ断捨離スタート。思い描いた明るい未来に向けて気合いを入れてスタートしていくと、良くなろうと断捨離しているのに、なぜか不運が舞い込んでくることがあります。

これはいわゆる好転反応というもの。

断捨離は、考えながら進めていくので、かなりのエネルギーを使います。気合いが入っている分、一気に物を捨てる作業を行っているので、脳にも結構な汗をかいている状態。

一気に進めて行く分、心の余裕が出来てくる一方、ぽっかり心の穴が開いた状態にストレスを感じることもあります。それが色んな体の症状として表われてくることもあります。

一気に作業を進めるあまりに、得たい未来だけのために突っ走っていくと、体も心も良い方に向かっていく過程でデトックスとして不運や体調不良といったことが起こるかもしれないという心構えも必要になりますよ。

風邪と同じ頭痛やだるい症状の意味と対処法

断捨離を進めていく中で、風邪のような頭痛やだるい症状が好転反応として出てくることがあります。これは、一気に作業を進めていき、良い方に向かっている証拠。

部屋の余分な物を処分していく中で、体の余分な物も出て行っているという、部屋とからだが繋がっていう状態の表れ。

デトックス作業が済んだら、良い運気が入ってくるスペースが空くので、循環が起こりやすくなります。つまり、今までと違ういい気が巡りやすくなるということ。

断捨離スタート前に断捨離後に得たい物のイメージをしてとお話しましたが、断捨離で得られる物はイメージした理想の未来だけでなく、断捨離の本来の目的である必要なものだけに囲まれた、自分らしい生活の見直し。

良くなるために行っている中での不調は、良くなる方向に確実に向かっている証拠なので、安心してください。

もし好転反応の症状が辛いのであれば、断捨離のスピードをもう少しゆっくりにしてみるといいかもしれません。

断捨離でまとめた部屋の中でのこだわり

断捨離は、スタート時こそ目に付いた大きい物から取りかかることが多いので、見た目がすっきりなっていくのは意外と時間がかからないかもしれません。

しかし、実はその大きい物が無くなってからが断捨離の本質部分に迫っていく状態。細々したもので、もったいないと身の回りにあるさまざまな物の整理は、結構時間がかかるし、頭も使います。

ある程度大きい物が無くなるとちょっとやめたくなる気持ちが沸き起こってきますが、そこからが正念場。少しづつでも身の回りの必要か不要をしっかり分別して、必要な物のみを残していきましょう。

分別を幾度と回数を重ねれば重ねるほど、自分がこだわりを持つポイントが明瞭になり、今後の生活、しいては今後の人生の価値観自体に大きく関わってくる可能性大です。

なので、細々した物の断捨離は時間がかかるものであると腰を据えましょう。物への執着から離れる作業の中でも捨てられないものが何なのか、しっかり向き合える貴重な時間。

自分が執着するものは、色がきれいな物が多いのかとか、機能重視のものかデザイン重視のものかとか、遊び心のある雑貨は手放せないとか、自分の個性をより把握するチャンス。

「断捨離して最低限の物でミニマムライフ」とかいって、シンプルなものしかもたないミニマリストが増えていますが、あなたの人生はあなただけのもの。

断捨離であなたのこだわりととことん向き合うことで、より自分の好み、好きな物がはっきりクリアになる貴重な時間と向き合ってみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。「断捨離」という言葉が一般的に浸透していますが、断捨離でも好転反応を感じている人は、本気で断捨離に取り組んでおり、良い方向に向かっている証拠。

断捨離は自分が思う以上に頭を使うので、がんばった分ひどく何度も好転反応として不運なことや風邪のように頭痛やだるい症状という体調不良で現れることもしばしばあります。

ですが、きちんと断捨離を進めているのであれば、不運の先には間違いなく明るいイメージしている未来を手にできます。

断捨離は自分らしさを再認識できる貴重な作業でもあるため、時間はかかりますが、徹底的に自分と向き合ってみましょう!

大丈夫!間違いなく金運の神様はあなたに近づいてきていますよ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング