玄関に飾る花は造花もOK?金運アップする風水おすすめ玄関の飾り方!

部屋に常に花を飾っている方ってどれくらいいるのでしょうか?花瓶に花を飾る習慣のある人ってすごくステキですよね!

ですが、主婦になって生活をしていると、「なんて花って高いの?!」って思いませんか。プレゼントやお祝いに惜しまないものも、普段の生活に取入れるとなると、ちょっと二の足を踏みますよね。

ですが、花ではなく、観葉植物だともっと手間いらずに生活に取入れやすいのでは!植物のエネルギーは、その存在自体でわたしたちのこころにも大きく影響してくれます。

今回は、玄関に飾る花や植物で金運アップする方法ご紹介します!

玄関に飾る花は生花・造花・ドライフラワー・プリザーブドフラワーどれが良いの?

玄関に飾るものとして、花は風水的に非常に良いです。悪い気を吸収し、良い気を発するもの。何より見た目的に「花」は「華やかさ」を場に添えてくれるものですね。

いつも花を飾る習慣はありますか?花にも種類が色々あるので、種類別にメリット・デメリットをご紹介しましょう。

生花

生花はそのもののエネルギーがすごいですね。ぱっと見ただけで元気になりますし、気分が上がります。色が鮮やかだと、思わず笑顔になってしまいます。

しかし、デメリットとして、生の花って結構高いですよね。鉢植えも切り花も、手入れをしてあげないとすぐ枯れてしまいますし、切り花の水なんかすぐ汚れてしまいます。

その点、観葉植物は、育てるのが易しいものだと、かなりほったらかしにしていてもそうすぐに枯れることはありません。

ただ、比較的簡単な手入れで済む分、ホコリが溜まりやすいです。風水的にこのホコリは良くないので、まめに拭くようにしましょう。

生花は良い気を高め、悪い気を吸収してくれるので、玄関に置く花としては最適です。

造花

造花は、造られたものなので、非常に扱いやすいです。今は100円ショップにも質が高くバリエーション豊富に造花がありますね。

手芸屋さんの造花コーナーなんかでは、本物と間違ってしまうほどに上質でそっくりな造花がたくさんあります。しかし、これは結構値が張ります。

腐ったり痛んだりしない分、多少値が張っても、扱いやすさが続くのはメリットです。

ただ、生のエネルギーがないので風水的に「気」の流れを循環させることは出来ません。生花のエネルギーには劣りますが、視覚的効果は十分にあるので、その点を理解して玄関に取入れる分には十分ありでしょう。

ドライフラワー

ドライフラワーは、完全に乾燥しているので、痛んだり腐ったりすることはないので扱いやすいですが、エネルギーを持っていません。

色味も彩度は落ちているので、ぱっと華やぐ気持ちになることはないですが、その分アロマを垂らしたりして香りを足すことが出来るので、芳香剤や消臭剤の役割を担うことが出来ます。

ですが、風水的には、

「木が枯れる」=「気枯れ」=「けがれ」

と言われ、気のエネルギーを上げることはないですし、逆にマイナスに働くことの方が多いのです。なので、風水で運気アップにはNG、あまりおすすめできません。

プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーは、比較的高価ですが、生の花とさほど見た目も劣らず、半永久的に持ちますので、手間いらずでいいのがメリットですね。

お誕生日やお祝い事で頂くことも多いものなので、玄関に飾っている人も多いかもしれません。

ですが、プリザーブドフラワーはやはり、生のエネルギーがなくなっているので、良いエネルギーを循環させることは出来ない状態になっています。逆にマイナスエネルギーを吸収しやすい状態に。

見た目的には鮮やかで美しいものなので、視覚効果的には良いのですが、風水的に気を上げたい場所に置くのはNG。頂き物って処分しにくいので、趣味のとして持つときには風水と関係ないところに置くと良いでしょう。

金運アップする玄関の花の飾り方で抑えておきたいポイントとは!

玄関に飾る花でおすすめはやはり生花か観葉植物です。切り花であれば、白い花器に鮮やかな黄色い花を入れると金運アップにもってこいです。

観葉植物であれば、葉が上に伸びていくモンステラがおすすめです。日当たりが悪い玄関でも枯れずに育っていってくれるたくましい観葉植物は、風水的に非常に良いです。

色鮮やかな花をたくさん飾りたいけど、やはり手間を省きたい方は、造花もOK。抑えたいポイントは、安っぽく見えないもの。玄関に飾るお花として相応しいか、是非目をこらして選んでみましょう。

ただやはり、造花で金運アップを狙うのは「気」が流れにくいので、他のアイテムで補足すれば全く問題ありません。玄関左側に鏡を置いたり、玄関マットをきちんと置いて悪い気を吸収したりするといいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。主婦って、出来れば理想は、「いつでも花を飾る余裕を持っていたい!」って思うのはわたしだけではないはず。

生花のエネルギーは視覚的にも心にもステキなエネルギーを運んでくれるものなので、比較的簡単なお手入れで大丈夫な観葉植物から始めてみてはいかがでしょう。

ポイントは、葉にホコリを溜めないこと。葉水も重要なので、是非気をつけてみてください。

植物のエネルギーを取入れた家の顔である玄関は、近々金運の神様が近づいてきそうですね!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング