財布の色人気ランキングベスト10!風水で金運アップ財布の選び方

金運アップしたい!とお財布を探し始めたあなたは、「おすすめブランド人気ランキング」なんかの記事を見たり情報を探しているところでしょうか。

毎年流行の色や形が変わりますが、服を新調しても財布を毎年替えるという人は少ないのではないでしょうか。財布の寿命は3年と言われているので、金運アップに3年一緒に時間を過す財布選びは、気合いが入りますよね。

とはいえ、財布は外出時は肌身離さず持つものなので、あなたの好きな色や形、使い心地の相性が良いものを選びたいですよね。

今回は色のもつ意味を10色ご紹介します。あなたの好きな色がどんな意味を持っているのか、もしくは、得たい金運の種類は何色のエネルギーを使えば良いのか、しっかりチェックしてお財布選びの参考にしてください。

財布の色の選び方!色風水活用でぐんぐん金運アップ!

財布を選ぶ際、色や人気の形はその年によって流行がありますが、金運アップするためには、まず色風水を意識しましょう。色風水は、古来中国より生活環境を整えて気のエネルギーを利用する開運環境学に、色のエネルギーを一緒に取り込んでいく最強の風水術。

「金運アップしたい!」と思い始めて、色を意識しだした方も多いでしょう。色は人生のあらゆるシーンであなたに大きな影響を与えているもの。

毎日のファッション、家の壁紙やカーテンやソファの色、外出から帰って玄関ドアを開けて目に入ってくる色、子供が病気にかかった時に行くかかりつけの病院の待合室の色、家族で行くファミレスの色。

落着いた気持ちでリラックスしたり、元気が出てやる気になったり、楽しい気分になったりと、色のエネルギーで実は感情のコントロールに与える影響はとても大きいのです

なので、金運アップにラッキーカラーの開運効果をどんどん取入れていきましょう。

財布の色の人気ランキング!金運アップベスト10!

金運アップする財布の色の人気ランキングとして10色ご紹介。色の持つ意味やエネルギーを見ていただくと、普段の生活で「なるほど」と思うことが結構あるかもしれません。

金運アップには普段肌身離さず持つ、頻繁にかえることのない財布に取入れるのが一番効果的ですが、もちろん財布を替えただけではぐんぐん運気が上がるわけではなく、持って意識して開運行動をしていくことが大切。

気のエネルギーを取り込めるように意識して財布の中や身の回りを整理すること。色エネルギーと、あなたの好きな色と照らし合わせて、あなたの持つ財布にぴったりの色を選んでくださいね。

①白~白の財布の意味

「白」は白紙に戻す、リセットや浄化の意味を持ち、ゼロからやり直したい方や、現状マイナスの状態からでも新しく財を作り上げていける意味を持つ金運アップカラー。

昔から白蛇は弁財天の使いとされていた話からも、白は金運アップには縁起の良い色。白蛇の革や抜け殻が金運アップアイテムであるのもこういうことから。

今までお金を貯められなかった人にはおすすめの色ですが、汚れが目立ちやすい色なので、丁寧にメンテナンスをしながらきれいな状態で使うことを怠らずに。

②ピンク~ピンクの財布の意味

ピンクは、女性の魅力を最大限に発揮できる女性に特別な開運エネルギーのある色。

お金を育てるエネルギーもあるため、淡いピンクは財のある人を引き寄せる棚ぼた運、濃いピンクは、華やかに積極的に振る舞うことで人間関係を良好にでき、人脈を広げるエネルギーを持っているので、積極的なあなたには一押しの色。

③ベージュ~ベージュの財布の意味

ベージュはどんな色とも相性が良い色。土の気を持ち、お金を生み出す力と貯める力の両方を備え持つ、お金が好む色。視覚的にもほっとする色でもあります。

自分でしっかりとお金を作る力を付けると同時に、臨時収入も期待できるエネルギーを持っています。

④赤~赤の財布の意味

赤は、火の気でお札を燃やしてしまうから財布にはNGカラーという日本風水説もありますが、風水発祥の中国では、赤はめでたく、生命力や活力がみなぎるエネルギーの高い色。

仕事のやる気がアップしたり、見るだけで元気になれる、楽しく笑顔になれると言うエネルギーがあるため、散財に注意をすれば赤のエネルギーを活用しない手はないでしょう。

⑤金~金(ゴールド)の財布の意味

「金(ゴールド)」は金運アップに最高のエネルギーを持つカラーです。一方、出て行く勢いも併せ持つので、ギャンブル癖がある方には不向き。

金の財布は、今では人気ブランドのみではなく、金運財布としても多く選べますが、「金はちょっと持てないな」というメタルギラギラが苦手な方もいると思います。

ですが、金のパワーはやはり金運アップに効果が大きいので、金具の部分だったり、一部分にゴールドを取入れられると良いですね。

⑥銀~銀(シルバー)の財布の意味

「銀(シルバー)」は、「金」と同様、お金の流れが大きくなり、入ってくる流れと同時に、出て行く流れができます。

とはいうものの、銀は、家庭運や子宝運、不動産運といった、金運だけではなく総合運アップのカラーエネルギーがあるので、出費の際に意識して注意を心がけると良いでしょう。

ファッションのアクセントにもなるので、アクセサリーとコーディネートしやすいというのもポイントです。

⑦茶~茶色の財布の意味

茶色は大地の土の気を持ち、安定感や安心感を与えてくれる色。着実にお金を貯めたい方に向いている色です。貯金がマイナスがある人には、ここから一つ一つ蓄財していくという意味でも向いています。

茶色は安定の意味を持つため、金運だけではなく、家庭運や仕事運、恋愛運アップにおいても効果的な色。ベースが同じキャメルも同じ効果が期待できます。

⑧黄色~黄色の財布の意味

「黄色」は言わずと知れた金運アップカラーです。黄色の財布は、お金の循環をよくしてくれますので、入ってくるお金の流れが良くなる一方、実は出て行くお金の流れもできてしまいます。

黄色が鮮やかなほど散財の傾向が強くなるので、黄色のトーンの落着いたペールイエローや、少し土の茶色を混ぜた黄土色の財布を選ぶと、安定感が加わります。

ステキな黄色が見つかると良いですね。

⑨黒~黒の財布の意味

男性により人気の黒は、堅実に貯める、安定の財を期待できる色。黒にはお金を守るという意味があるので、今持っている方にとってはそれをお維持でき、出費を減らして堅実に増やせるというエネルギーがあります。

黒に白を加えた「グレー」にすると、白の持つ浄化リセットして、黒の堅実に貯めていくという両方のエネルギーを使って、コツコツ貯めていくことができるでしょう。

⑩緑~緑の財布の意味

癒やしやリラックス効果のある緑は、心を落着かせてくれるため、衝動買いを押さえて無駄な出費を抑えてくれるエネルギーがあります。

仕事運に恵まれる緑でもあるので、地道にコツコツと着実に貯めたい方に向いており、出ていったお金が大きく育って戻ってくるともいわれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。お財布に人気の色を金運アップの視点でランキング形式にして10色ご紹介しました。運気アップに色のエネルギーを使わない手はありません。

色のエネルギーはあなたが思っている以上に大きいので、是非活用してください。

いつも肌身離さず持ち、頻繁に替えることがお財布は、一日に何度も意識できる金運アップアイテム。丁寧に扱い、中身はいつもきちんと整頓しておくこと。カラーではなく、あなたの気に入った色を選ぶことで、毎日楽しくなりますよね。

ポジティブに前進していくことこそ開運のステップ。あなたにぴったりのステキなお財布と出会えますように。

 

~~~あなたの人生モアカラに!~~~

にほんブログ村 その他趣味ブログ 金運アップへ
にほんブログ村


人気ブログランキング